Project Description

CPSC 1203で規定されるヘルメットの次の試験セクションでは、ストラップの伸び量を測定します。この例では4kgの錘をローラバーアセンブリをヘルメットの顎ストラップに取り付け、られています。この錘を落下させたときにレーザー測定装置を用いてストラップを拡張量に関するデータを収集します。