Project Description

自転車用ヘルメットの衝撃減衰試験を行うとき、複数のタイプの鉄床タイプを採用します。この例では、半球状の衝撃鉄床へ1.2メートルの高さからヘルメットを落下されます。平面鉄床を使用する場合は2メートルの高さからヘルメットを落下する試験を行います。