ACTのプロフィール

ACT検査所は、米国市場の消費者製品の安全性検証と規格適合検証するために2008年の消費者製品安全改善法(CPSIA)の成立を背景に設立された機関です。ISO/ IEC17025認定に基づく独立第三者認定の試験業務を米国・中国・台湾で行っています。各種ヘルメット、自転車、自転車部品および付属品、スクーター、スポーツ用品、子供用品、玩具に特化しています。検査内容は安全機能の分析および規制化学物質検出分析です。私たちは、公正な製品評価、研究開発、監査、およびより高度な品質管理サービスにより、お客様が効果的にかつ一貫して安全で信頼性の高い製品を世に送り出す支援を致します。

製造・流通に携わる方々に、より高いレベルの情報交換、業務協働そして品質保証を提供します。それは、経営・製造分野の面で要求されるすべてのレベルに的確で、タイムリーかつ費用対効果の高い分析と評価をお届けすることです。
専門領域である消費者製品の検査に従事するACT検査所の従業員の延べ経験年数は、100年以上となります。詳細についてはメールにてお問い合わせ下さい。
国際標準ISO/ IEC17025に基づいた検査機関として認定を受けています。この認定は、特定された範囲内での技術的能力と品質管理システムの有効性を示しています。(共同声明ISO-ILAC-IAFコミュニケ2009年1月日付を参照)この共同声明は ILACのウェブサイト http://www.ilac.orgの詳細ページまたは出版物で提供されています。認定リストとその証明書は、http://www.iasonline.orgの以下の文書でも見ることが出来ます。

 

会員と提携企業

私たちの幸せなクライアント